※このぺーじはおうちのかたとみてください。※

 


このページでは,さんさんめいろに関するさまざまなお問い合わせにお答えしています。

 

動作環境を教えてください。

 

Windows 8.1,Windows 10が正常動作するパソコンとA4版の印刷ができるプリンタが必要です。

必ず,体験版を動作させて正常に動くかどうか,プリントがうまくできるかどうかをあらかじめご確認ください。



Q

インストールは必要ですか。

 

A
インストールは必要ありません。ダウンロードしたソフトを解凍すれば,そのまま動かせます。


Q

あらかじめ,入れておくソフトなどはありますか。

 

A
ありません。単独で動作します。


Q
「さんさんめいろ」のファイルを別のパソコンに入れたいのですが,再度ライセンスキーを入れる必要がありますか。
A

新しいパソコンに「さんさんめいろ」を入れると,体験版として動作します。これは,同じパソコン内で,「さんさんめいろ」の入ったフォルダー名を変えるとか移動したりしたときも同様です。

購入時のライセンスキーを再度入れてください。



Q

ソフトの削除方法を教えてください。

 

A

インストールはしていませんので,ファイルを消すだけです。

「さんさんめいろ(.exe)」と「始めにお読みください(.txt)」の二つのファイルをゴミ箱に入れてください。もう一度遊びたくなったときに備えて,ライセンスキーはどこかにメモしておいてください。



Q

印刷すると余白がかなり大きいようですが。

 

A

お子様が自分で迷路を書き足すなど余白を利用して自由に遊んでいただけるようにしました。

同時に,インクの節約も考慮しています。



Q

「体験版」でひととおりの動作を確認しました。購入はどうすればよいですか。

 

A

体験版で動作を十分にご確認の上、ご購入される場合は、Vectorのこちらのページから「カートに入れる」のボタンを押して進んでください。

Vectorのカートに入れるボタン←上記ページ中段の「 お支払い 」のコーナーにあるこのボタンです。

 

購入手順をあらかじめ予習されたい方は,こちらのページをご覧ください。

 



「出てくる迷路は200万通り以上」とありますが,どういう計算ですか?

 

「ポンポンめいろ」だけの計算です。

レベル1の絵柄は15通りでそれぞれに3通りの迷路パターンがあります。

さらに左右反転があるので,迷路のパターンは15×3×2=90通り。 ここから3つを重複ありでランダムに選ぶので,出てくる迷路は 90×90×90=729000通り。

さらに, レベルが3通りあるので,全部で729000×3=2187000通りとなります。



インクの消費を減らしたいのですが。

 

お子様が,紙の上でご自分でいろいろと創意工夫をしながら遊んでいただけることを目標にしたソフトですが,インクの消費量が気になる場合もあるかもしれません。

 

インクの消費を減らす方法と指定は次の二通りが考えられます。

 

 

1.プリンターのモノクロ(白黒)印刷モードを使う。

 プリンターのマニュアルをご覧の上,モノクロモードにしてご使用ください。

 色味がないのは残念ですが,カラーインクの節約になります。

 

 

2.ポンポンめいろでは「シーン」ボタンで色を減らせるようにしました。

 ・フルカラー ・背景のみカラー ・迷路のみカラー ・背景なしのモノクロの4通りが選べます。

 

  左は背景なしモノクロ,右は迷路のみカラーの画面です。

 ポンポンめいろ(モノクロ)  ポンポンめいろ(迷路のみカラー)

 
        シーンボタンは右上二つ目